ですとぴあ*の研究所

100%趣味で書かれたブログです☆

【AVA】上達テクニック!!

f:id:dystopi4:20170502164212p:plain

 

無料FPSでは数少ない生き残りとなったAVA。

必要なスペックも比較的低く、手が出しやすいゲームです。

 

しかし、勝てないと面白くないのがゲーム。

そこで今回はAVAで知っておくと強くなれるであろうテクニックや知識をご伝授していこうと思います!

意識するだけで効果がある事が多くあるので是非知っておいて下さい ♪

 

※この記事は2018年9月14日にリライトされました。

AIM力をあげるには??

f:id:dystopi4:20161201154855j:plain

自分に合ったマウスの感度に合わせる

これができていない方が非常に多いと思います。

 

例えば、あなたが敵がいるであろう一点を狙っているとして、突然別の場所から敵が飛び出てきたときに、

〝即座にその敵の位置にエイムを合わせられているか??〟

実は全然その位置まで届いていなかったり、大きく行き過ぎてしまっている場合が多々あります。

マウスの感度は、個人によって感覚が違うので、

上手い人の感度に合わせるなどは絶対にしないでください!

 

では、どうすれば自分にあった感度に調節できるのか?

僕も参考にした動画があるので、是非確認してみてください。

この動画には#1#2もあるのでそちらも確認してみてください。

プレイヤーは現在は別のゲームをされていますが、大会で優勝経験もあるプロの方です。

 

また、動画ではAK47 Lionが使われていますがバトルフル等の撃ち方が違う武器でも

試してみてくださいね!

立ち回り

プロ選手やランカーの動画を見ましょう!

各マップでの動き方や強ポジなどなどたくさん学べます!

兵科によっても動きは大きく変わってくるのでその点も意識しましょう。

 

これはこうするべし!!

・武器に合った撃ち方をするべし

フルオートやバースト、タップ撃ちがありますが、武器によって上手く撃ち方を変えましょう。

 

しゃがみを入れたりストッピングしたり、自分が戦いやすい動き方を見つけることも重要ですよ!

・移動中のクロスヘアの高さに注意すべし

いつ敵が出てきても対応できるように移動中もクロスヘアの位置を意識しましょう。

初弾が足に当たるか胴体に当たるかで大きく変わります。

ヘッドショットを撃ち込む気でクロスヘアの位置を動かしましょう!

 

・クリアリングはしっかりするべし

「さすがに、ここにはいねぇだろw」と思う位置もしっかりと確認していきましょう。

「敵がいるかもしれない」と意識する事が大切です。

 

また、上手なプレイヤーはグレネードを使って敵がいるかを見極めたりします!

・リロードは隠れてするべし

リロード中に襲われては勝ち目がありません。

敵がいるかもしれないという位置では物陰に隠れながら行いましょう。

 

また、前線で動く際は弾数もしっかりと意識しましょう!

弾が足りずに負けてしまうのはとても勿体ないですから。

・グレネードを有効活用すべし

意識していないとグレネードを残したまま死んでしまいがちだと思うのですが、それはとても勿体ないです!

 

使うタイミングや投げる位置に気を付けながら上手く有利な状況を作りましょう。

 

・角から身を出す際は何かアクションを起こすべし

これは相手が待ち伏せていた場合に、撃ってきた弾に当たる確率を減らすためです。

上手いスナイパーなら確実に仕留めてくるでしょうし、至近距離でポイントマンに待ち伏せされていても瞬殺されます。

 

ここで、先ほど話したグレネードやチラ見などで対策しましょう!

例えば相手がスナイパーの場合はスモークで視界を遮ったり、身体を一瞬だけ出して弾を外させたりします。

また、ライフルマン/ ポイントマンの場合は閃光弾で上手く逆に有利な状況にしましょう。

 

・音に気を付けよう

敵の銃声や足音を上手く聞き分けて行動しましょう。

また、逆に自分の出した音で敵に位置がバレてしまう事もあるので、特に終盤のプレイヤーが少なくなった状況では注意しましょう!

・マップを熟知するべし

これ、超重要です。

強いポジションや状況に応じてどこに行けばいいのかを即座に判断出来るようになれば、ラウンドを取れる確率も大幅に上がるでしょう。

・決め撃ちするべし

基本ライフルマンには120発ほど弾があります。

決め撃ちでもし敵に当たれば最小限の被弾で倒せるでしょう!

 

しかし、大事な場面で弾切れになっては意味がないので注意しましょう。

これはしたらアカン!ポイントマン(PM)・ライフルマン(RM)

・1人で行動する

状況によっては全然ありな戦法ですし、撃ち勝てる自信があるのであれば良いと思います。

 

ただ、基本的には味方がカバーしてくれる状態で進行していきましょう!

・防衛時に詰めすぎる

状況に応じて詰めたり下がったり臨機応変に動くことが大切ですが、基本的に防衛時は敵を倒しにいくのではなく、敵が出てくるのを待ちましょう。

 

索敵する事も重要ですが無理に飛び出しても無駄死にしてしまうのは避けましょう。

 

これはしたらアカン!!スナイパー(SR)

・むやみに動き回る

バックアップとしてのスナイパーと積極的にエリアを取りに行くスナイパーがいます。

しかし、自信が付くまでは身体を少しだけ出して有利な位置から敵を狙いましょう!

 

全身をさらけ出した状態だと外した際に...ね?(笑)

動きながら敵を倒す練習は殲滅やAIで行うと良いでしょう!

 

 

・敵のスナイパーに見つかる

自信がないうちは、あきらめて移動しましょう。

お互い位置を把握している訳で、次に顔を出す際に完全に実力勝負になります。

 

また、近距離で敵にバレた場合は即座に退却するかハンドガンで応戦しましょう。

・殲滅で芋る

純粋な撃ち合いを求めている敵から凄く嫌われます。(笑)

まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

この記事は臨時で更新していこうと思いますので、よろしくお願いします。

意見・質問はコメント欄にお願いします。

それでは失礼します。ノシ