ですとぴあ*の研究所

100%趣味で書かれたブログです☆

【2017年9月 Apple新製品発表会】発表内容まとめ!気になる「iPhone X」についてもガッツリ解説!

f:id:dystopi4:20170913042246j:plain

たくさんの新製品が発表されましたが、最も注目されているのはやはりiPhone X。

これまでのモデルからデザインが大きく変わり、性能,機能も進化しました!

ただ、その価格は・・・

 

今回は、新たに発表された各製品について情報をまとめていきたいと思います ♪

Apple Watch

f:id:dystopi4:20170913052540j:plain

進化した所

・セルラー対応(au,softbank,docomo)

サファイアクリスタル保護ガラス

・容量が倍増(16GB)

・セラミック裏蓋

・S3デュアルプロセッサ(処理速度70%向上)

・W2チップ(通信速度が大幅に向上)

・気圧高度計

・耐水性能の強化(50メートルまでの耐水性能(ISO規格22810:2010))

・第2世代 OLED Retinaディスプレイ(明るさ2倍)

・話せるSiri

※青色はセルラーモデルのみ

カラー

シルバー、ゴールド、スペースグレイ

ラインナップ&価格

・Apple Watch SERIES 1 (現行品)=約3万円
・Apple Watch SERIES 3=約4万円
・Apple Watch SERIES 3 cellular=約5万円〜約15万円

発売日

予約:9月15日 発売:9月22日

概要

より高速化された3世代目です!

セルラー対応モデルは非対応モデルと比べ、容量や素材も良くなっていますのでお得なんじゃないかと思います。

ただ、電話機能を使うには有料プランへ加入する必要がありますが...。(月々350円ほど)

 

また、耐水性能が向上し、海やプールで泳ぐことも可能です!

新バンドやApple Musicへの対応も発表され、ますます魅力的な製品になりました☆

Apple TV 4K

f:id:dystopi4:20170913052933j:plain

進化した所

・A10X Fusionチップ(CPUは2倍、GPUは4倍速く)

・4K HDR 対応(コンテンツの追加料金はなし)

・通信速度の向上(同時デュアルバンド対応、Bluetooth 5.0)

・メモリ増量(RAM 3GB)

・HDR 10対応

・HDMI 2.0

モデル&価格

・Apple TV (現行品)
[32GB=1万7000円]

・Apple TV 4K
[32GB=2万1000円、64GB=2万3000円]

発売日

予約:9月15日 発売:9月22日

概要

あまり関心が無かったので、4K対応してなかったのか!て感じではありますが、

現行モデルと比べ、性能が大幅に強化されていることが分かります。

 

また、HD動画から無料で4Kへアップグレードできる事もポイントです!

付属のSiri Remoteのメニューボタンがタッチパネル式に変更されていますが、これはどっちでもいいかな。(笑)

iPhone 8

f:id:dystopi4:20170913163911j:plain

進化した所

・A11 Bionicチップ(A10チップと比べCPUは6コアで70%速く、GPUは30%早く1/2の消費電力)

・ワイヤレス充電(Qi対応)

・新12MPセンサー(F1.8 4K60fps)

・新Retina HDディスプレイ(光感知テクノロジー、より広い色域)

・背面素材がガラス素材へ

・スピーカーを25%強化

カラー

シルバー、スペースグレイ、ゴールド

従来のカラーと異なります。

モデル&価格

・iPhone 8
[64GB=約8万5000円、256GB=約10万3000円]

・iPhone 8 Plus
[64GB=約9万7000円、256GB=約11万5000円]

発売日

予約:9月15日 発売:9月22日

概要

背面のガラス素材は、かつてのiPhoneを思わせますがワイヤレス充電のためでもありました!

Qi対応ですので、既存のドックを使用することが可能です。

ただ、重量は10gほど増えてしまっていますが。

 

カメラは、4K 60fpsでの撮影に対応するほか、1080p 240fpsでのスローモーション撮影も可能になりました!

他にも、ポートレートライティング機能や新しいフィルタやフラッシュが魅力です。

iPhone X

f:id:dystopi4:20170913163821j:plain

進化した所

・5.8インチ有機ELディスプレイ(従来のものよりも高性能)

・2,436 x 1,125ピクセル解像度、458ppi

・Face ID(虹彩認証ではなく3D顔認証)

カラー

シルバー、スペースグレイ、(後日ゴールド追加)

従来のカラーと異なります。

モデル&価格

・iPhone X
[64GB=約12万3000円、256GB=約14万円]

発売日

予約:10月27日 発売:11月03日

概要

サプライズ発表されたiPhone X(テン)はiPhone 8sという認識で良いでしょう。

基本性能はiPhone 8と似たようなものですが、所々プレミアムに仕上げられています。

 

Super Retina HDディスプレイは従来の有機ELディスプレイと比べ、

より高い1,000,000:1のコントラスト比、高い解像度と輝度、広色域対応、業界最高の色精度を持ち備えています。

 

また、会場では一度失敗していた「3D顔認証」は、

髪型の変化はもちろん、帽子や眼鏡などのアクセサリーを付けていても大丈夫なんですよね!

また、暗闇の中でも認証できるというのも凄い。

 

更に、カメラ性能もiPhone Xの方が優れており、iPhone 8の望遠レンズのf値が2.8なのに対し、iPhone Xは2.2なんです!

フロントカメラでもメインカメラ同様にポートレートモード/ポートレートライティング機能が使用できる他、「アニ文字」も使用できます!

 

iOS11もとても魅力的ですが、それはまた別の記事で。

まとめ

性能,機能面ではとても魅力的なiPhone Xですが、ネックなのがやはりその価格。

 

僕は・・・パスしようと思います。

価格もそうですが、僕の場合は比較対象がGalaxyになってしまうため、

どうしてもサプライズ性に欠けたと言いますかなんと言いますか。

 

余談ですが、iPad Proの一部モデルが6,000円値上がりしました。

購入を考えていたのですが、一気にその気が失せましたね。(笑)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

(画像引用元:Apple