ですとぴあ*の研究所

100%趣味で書かれたブログです☆

【悲報】国内発売されるGalaxy S8は全て〝ハズレ〟かもしれない!?

f:id:dystopi4:20170403120324p:plain

悲しいです。

僕はとても悲しいですよ!!

 

なにしてんすかサムスンさん!!?

何か問題起こさないと気が済まないんですか!?

ま、とりあえずどういう事か詳しく説明していきましょうか。。

 

【関連記事】

「アタリ」と「ハズレ」の違いは2つある!

1. CPUが違う

「Exynos 8895」「snapdragon835」2つが存在します。

グローバル向けのモデルには「snapdragon835」が搭載されていて、国内に出回るのも「snapdragon835」のモデルと予想されています。

 

「値段同じなんだから性能も同じでしょう?」と思われがちなのですが、これが違うんですよね...。

性能を示すスコア見た時に「Exynos 8895」搭載モデルの方が全体的に優れているんです。/(^o^)\ナンテコッタイ

2. ストレージの規格が違う

これが結構問題になっています。

なんと、記載されていたものより古い規格を搭載しているモデルがあると言う事なんです!(※速度が違います)

 

つい最近同じ内容でHuawei Mate9が大炎上しました。

ってか今もしています。

Mate 9のメモリ詐称は有罪確定の模様、UFS2.1搭載は全体の10%以下? 国内向けは皆無の可能性も。メモリ確認方法あり | スマホ評価・不具合ニュース

 

公式「新しい規格をサポートはしている。(搭載しているとは言っていない)」

って感じで酷い事になっています。

で、Galaxy S8も公式サイトで当初「全モデルにUFS2.1という規格のストレージが搭載されている」という趣旨の記述があったので「普通に詐欺じゃねぇのか!??」って感じです。

 

ちなみに、ユーザーから「規格が違う」という声があがってきた頃に静かに修正されました。

現在は「国と配送業者によって異なる可能性があります。」と書かれています。

f:id:dystopi4:20170516182705j:plainf:id:dystopi4:20170516182710j:plain

(PCからの場合はクリックでズーム)

 

僕が見つけた情報だとUFS2.0が搭載されているのは全て「snapdragon832」のモデルなんですよね..。

で、先述の通り国内発売されるモデルは全て「snapdragon832」搭載モデルの可能性があるので、国内に出回るのは全て古い規格(UFS2.0)の可能性があると言う事です。

※追記 希望は・・・あった!!!!

Galaxy S8+では「snapdragon835」モデルでも「UFS2.1」を搭載しているという情報を見つけました!

しかし「Galaxy S8+」が全てUFS2.1なのかと聞かれれば、まだ確証が持っていないので何とも言えません。

 

現段階で確認出来ているのは、

・S8でもS8+でも「Exynos」搭載モデルでは9割UFS2.1という事です。

しかし、これもネットで出てきた情報なので真偽は分かりません。

100%かもしれませんし、もっと低い割合かもしれません。

 

情報を見つけ次第追記させていただきます!  

僕の情報不足によりタイトル詐欺になってしまった感がありますが、お許しください...。(笑)

 

同じ値段なのに「Galaxy S8(Exynos8895)」&「Galaxy S8+(Exynos8895)」の方が全体的に性能が高いと言う事になるので、購入したのが「snapdragon832」モデルだと少し損した気分になりますよね...。

しかし・・・!!

購入に躊躇いが出来た皆さん、安心して下さい。

はいてますよ

 

ではなく、、

大差ありませんよ!

はい。

数値上では差がありますが、実際に使い比べてみても差は感じないはずです。

横に並べて比較とかしない限りは!(笑)

 

実際にどの程度の差なのか気になる方は↓ にソースのリンクを貼っていますのでご確認ください。

ベンチマーク

スピードテスト

まとめ

今回は散々悪い事しか書いていませんでしたが、魅力的な製品だという事は変わりません。

しかしApple製品のような安心感がないのも確か。

 

少し不安は残りますが、全ては国内発売されてからです!

最後までお読みいただきありがとうございました。