ですとぴあ*の研究所

100%趣味で書かれたブログです☆

【最新版】今iPadを買うならどのモデルを選ぶべき?各モデルの特徴とオススメの用途!

f:id:dystopi4:20180331165704j:plain

どのモデルもとても魅力的...。(*´ω`*)

最近まではiPad Proを買おうと思っていたのですが、iPad 9.7インチモデルが新しくなり今とても迷っています。(笑)

 

今回は性能を比較しつつ、用途を考えながらご紹介できればと思います ♪

主な性能比較

f:id:dystopi4:20180501042224p:plain

より詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

iPad - モデルを比較する | 公式サイト

紹介

iPad Pro (10.5インチ / 12.9インチ)の魅力

"ほとんどのノートパソコンよりもパワフル。"

と謳っており、4K動画の編集などの通常タブレットではしないような負荷の大きい作業もこなせてしまいます。

 

また、ディスプレイがとても魅力的で発色 / 輝度 / リフレッシュレートが向上し、反射率は減少しました。

特に120Hzへと倍増したリフレッシュレートの効果で、より映像が滑らかに動くようになり目への負担も減りました。

Appleペンシルを使った描画などでも差が見れるでしょう。

本格的なイラストを描く事も出来ますから気になっています...!!

また、スピーカーが4つになっていたり新しい指紋認証センサーが採用されていたりややベゼルが細くなっていたりと妥協のない高スペック仕様です。

約75,000円~約150,000円とお値段も強気ですが、それに見合う完璧な性能だと言えるでしょう。

サイズについて

僕は買うとしたら12.9インチだと思っているのですが、想像以上に大きかったです。

ノートPCと比べると楽なのですが普通のタブレット感覚で持つと「ちょっとデカすぎるな...」と感じてしまいました。(笑)

大きさが気になる方は一度実機を触ってみてください ♪

iPad (9.7インチ)の魅力

 

約40,000円〜というお手軽価格とApple Pencilにも対応している事です。

最新のゲームも余裕で遊べる高性能CPUが搭載されているのもポイント!

 

コストの関係かフルラミネーションディスプレイが非搭載となっておりバーガラスとディスプレイの間にやや空気層があります。

が、実機を見た限り僕は大して気になりませんでした。(*'▽')

 

少しハードルが高かった「Apple Pencil」も、この価格で使えるようになるというのは嬉しいですよね ♪

コスパ抜群で基本どんな用途にも対応出来るでしょう☆

iPad Mini 4 (7.9インチ)の魅力

片手で持てるコンパクトさです。

電子書籍を読んだり動画の鑑賞などの"ライトユース"に向いています。

 

片手で持てる程にコンパクトなので、鞄からの取り出し手に持った状態でのキーボード入力が楽でとても便利です!

 

発売日が2015年なので負荷の大きい事には向いていると言えませんが、需要はまだまだあるでしょう。

頻繁に持ち運ぶ方や、持ちやすさを重視される方にオススメです☆

まとめ

個人的には「iPad」が最も魅力的だなと感じています。

十分な性能を備えて最安で約37,000円~という価格!

そして、興味を持っている方は多いだろう「Apple Pencil」にも対応!

文句なしです ♪(*'ω'*)

 

価格.comに投稿されているレビューも参考になりますので是非ご確認ください!

最後までお読みいただきありがとうございました。