ですとぴあ*の研究所

100%趣味で書かれたブログです☆

iPhoneが水漏れで損傷した!保証はどうなるの!?

f:id:dystopi4:20170326160142j:plain

お風呂で音楽やラジオが聴きたいのに防水スピーカーを持ってない僕は今までジップロックなどにiPhoneを入れて音楽を直接鳴らしていました。(笑)

 

しかし先日、とうとう最悪の事態が起こってしまいました。

iPhoneが入ったジップロックを湯船に落としてしまい、すぐに取り出したものの中に水が溜まってるんですよ。(笑)

もちろん、ジップロックが悪いという事ではありません。

使いすぎたのか、気づかないうちに破れていたんですね。。

過信しすぎていました。

 

急いでiPhoneを取り出して、タオルで拭き水分が飛ぶように振ったんですよ。

そしたら、音量勝手に変わるわ、ボタン効かなくなるわで大変でした。

水没した際に振るのは絶対ダメだった。

理由は、内部の他のパーツにも水が入ってしまうかもしれないからですね。

考えたらわかりそうな事なのですが、パニックっていた事もあって全力で振ってしまいました。(笑)

 

他にも、

・ドライヤーで乾かすのはダメ

・電源をつけちゃダメ

などがありました。

正しい対処法はこちらのサイトを参照してください。

ちなみに僕、ドライヤーは使いませんでしたが電源ボタンが効かなかったので電源はついたままでした。(笑)

今のiPhone状況

購入日から:約1年(不良で一度交換済みで、交換してからは3ヶ月ほど。)

保証:Apple Care加入済み

症状:ボタンが効かない事がある・液晶に映りがおかしい箇所がある。

水漏れや水没は保証対象外!?!?

まぁ、そうですよね・・・。

 

で、これは初耳だったのですが、

そのiPhoneの損傷が水によるものかどうか自分で調べられるようにもなっているようなんです!

早速チェックします。

SIMカードを取り出し、 そこの内部にある液体浸入インジケータ (LCI)をライトで照らし状態を確認します。

通常は白色や銀色のようなのですが、僕のiPhoneはというと・・・

 

「普通に白色でした。」

 

あれれ?

この場合保証てどうなりますのん???

Appleさんに連絡だぁ!٩( ᐛ )و

前回同様チャットでのお問い合わせを選択し、担当の方とは30秒ほどで繋がりました。

 

状況を詳しく説明して、

「赤い反応が確認できないけど、これも保証対象外なの?」

的な内容の質問しました。

で、返ってきた答えが、

 

インジケータの箇所には液体が触れられず、その他の内部パーツに一部液体による腐食が認められた場合は保証対象外の交換対応となります。

でした。

(くそぅ、やっぱりダメかぁ...)

 

で、最終的にいくら払う必要があるかですが、

 

〜〜様のiPhoneはAppleCare+に加入されておりますので、水濡れの場合はAppleCare+適用価格で11,800円で新しいiPhoneとの交換対応となります。

という事で11,800円でした。

ん〜、高いなぁ!

やはり保証が効かないのが痛い。

バックアップが取れない!

先日このような記事を書かせていただきました。

 

僕も実際バックアップがとれない状態になっていて、水没した事が原因かと思ったのですが、Appleさんに聞くと他のことが原因とも考えられるようで、いくつか対処法を教えていただき、無事解決できました。

水没が原因だったら?

その場合のAppleさんからの回答がこちら。

 

「デバイスの水濡れによるハードウェア上の問題があることも影響している可能性もありますので、iTunesバックアップが作成できないかもしれません…。その場合は、iCloudやその他Dropboxなどクラウドサービスを利用する、コンピュータへ直接データを転送するなど、別の方法でできる限りデータを退避していただきたいと思います。

との事でした。

連絡先やアプリのデータを転送するのは難しいかもしれませんが、写真や動画データくらいなら移せますからね。

また、ゲームのデータはアプリからバックアップを取っておく事ができるようになってる場合がありますので、確認してみましょう。

まとめ

という事で、前回のバッテリー不良の問題の時と同様「※1 エクスプレス交換サービス」を使用する事になりました。

保証が効かず11.800円かかってしまうのは痛いですが、まぁ完全にこちらの不注意で起きた事なので仕方ありませんね、、、。

新品を買い直す事を考えたら全然安いですよ!そう、ポジティブに・・・!

(※1= 自宅で新品と交換するサービス。専用サイトでクレジットカードの登録が必要。) 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、失礼します。(⌒ー⌒)ノ