ですとぴあ*の研究所

100%趣味で書かれたブログです☆

2017年登場のiPhone 7S(8)はこうなる!?!?

f:id:dystopi4:20170125170121j:plain

〝iPhone 7Sはこうなるかも!?〟っていうのをまとめてみました!

個人的な予想にすぎませんので実際にどうなるかは全く分かりません。

それを踏まえたうえで、読んでください☆

iPhone 7S を予想する

※名称が7Sではなく8になる可能性もありますが、ここでは7Sとして書いています。

 

個人的には来年のiPhoneには期待しています。

「iPhone 8でがらっと変わるんじゃないの?来年はマイナーチェンジでしょ?」と思っている方も少なくないはず。

ですがね、1つ見逃せない事があるんです。それは...

 

〝初代iPhoneの登場から10周年だという事。

 

何かあるに違いない!!という事で、いろいろと予想していきます。

まずはこれですね。

有機Elディスプレイの採用

現在のiPhoneは液晶(LCD)ディスプレイを使用しています。

最新のiPhone 7を見ていただければわかりますが、現段階でもとてもキレイな発色しています。

ですが!Galaxy S7 edge(有機ELディスプレイ 2560 x 1440)と比べた時、

さすがに勝てません!

解像度の違いももちろんありますが、有機EL(OLED)ディスプレイ。

こいつが何者なのか?説明していきます。

有機ELディスプレイになり、何が変わるのか?

この有機ELディスプレイ、実はApple Watchには既に採用されているんですよね。

では、このディスプレイが何に優れているのか紹介していきます。

-------------------

・フレキシブル

(簡単に言うと〝曲がります〟)

・消費電力

(有機ELの消費電力は、液晶より30%ほど少ないと言われています。)

・高画質

(圧倒的なコントラスト比、液晶に比べ発色がいい)

・薄さ(軽さ)

(バックライトが必要ないからですね。)

--------------------

大きくこの3つでしょう。

 

デメリットは

 

・寿命が短い

(まぁ、大体1-3年ほど使用するだけなので特に心配ないでしょう。)

・最高輝度が比較的低い

(直射日光下では見にくいですが、サムスンは独自の技術で改善しています)

・コストが高い

 (技術の進歩で抑えられてきている)

 

などがありますが、どれも大きな問題ではなくなっているようです。

 

新型iPhoneへの有機ELディスプレイの採用は100%と言ってもいいくらいに確率は高いと思っています!!(これ外れたら恥ずかしいな..)

Galaxy S7 edge のように両端が湾曲したデザインになる可能性

f:id:dystopi4:20161207021947j:plain

有機ELディスプレイを採用するなら可能性はあります。

Galaxyみたいになるのか?とも思いましたが、他社製品に似たようなデザインを使うでしょうか?

Appleが『曲げられる』というのをどう活かしてくるか楽しみです!

 

まぁ、曲げなかったとしても、

ベゼルレスデザインでディスプレイの面積も増えてくれたらいいなぁ。

f:id:dystopi4:20161207013647p:plain

ホームボタンの廃止

f:id:dystopi4:20161228013113j:plain

結構前から噂にはなっていますね!

物理的なホームボタンはiPhone7で既に廃止されていますし...ありますね!

特許も既に申請、取得しているようです。

 

【申請、取得した特許についての詳細はこちら

イヤホンジャック復活!?!?

そもそもなぜイヤホンジャックを無くしたかですが、

カメラの大型化に伴い、ディスプレイとバックライトを制御する装置と干渉してしまうため、スペースを確保するためにイヤホンジャックを廃止したそうです。

 

そこまでしたならせめてGalaxy S7くらいまでいってくれよ...

(カメラ性能はiPhoneが劣っている。)

じゃあ、もう復活しないの!?

これは、本当に個人的な予想でしかないのですが、

 

iPhone 7Sにはイヤホンジャックが搭載されていないと仮定して、その新型と共に

イヤホンジャック搭載のモデルも新しく出すのではないでしょうか?

5.7インチの大型モデルの登場

f:id:dystopi4:20161207224156j:plain

(Galaxy Note 7)

 

現在、iPhoneには 4インチ,4.7インチ,5.5インチの3サイズがありますが、

ここに5.7インチのモデルが出るのではないか!? という話です。

ちなみにこの5.7インチはGalaxy Note 7と同じです。

 

僕はこの端末に「イヤホンジャックが復活するのではないか?」と予想しています。

先述の通り、スペースの問題で廃止された訳ですから、

「この大きなボディなら入るしょ?」ってこと。(笑)

 

「10周年記念モデル!」みたいな感じで登場するのではないでしょうか?

僕の予想するラインナップ

※非搭載=イヤホンジャック非搭載

 

(・iPhone 7S 4インチモデル 非搭載 32GB.64GB)

・iPhone 7S 4.7インチモデル 非搭載 32GB.64GB.128GB

・iPhone 7S 5.5インチモデル 非搭載 32GB.128GB.256GB

・10周年記念モデル 5.7インチモデル 搭載(新色?)

--------------

そろそろ4インチモデルが廃止される可能性も十分にありますね。

はたまた、5.7インチに近い5.5インチモデルが廃止される。という可能性もありますね。

デザイン

いままでの2年周期のサイクルを考えると、来年はマイナーチェンジで外見もほとんど変わらないと思うのですが、

例の記念モデルはガラッと変わってもおかしくないと思います。

 

そもそも記念モデルが存在するのか分かりませんがね...(笑)

メモリ(RAM)の増量

iPhone 7には「2GB」のRAMが搭載されていますが、3GBに増えるかもしれません。

 

このRAMが何者かですが、簡単に説明すると『容量が大きい方がサクサク動きます』

逆に少ないとカクつきます。

どんどん多機能になっていくなか、メモリの容量は重要です。

バッテリー・カメラ・防水など

最近のAppleはかなりカメラ性能を重視しています。

来年も大きな向上が予想できますね!

 

バッテリー、防水に関しては....

あまり期待しないで情報を待ちたいと思います。 ^_^;

 

・ワイヤレス充電

・虹彩認証

こんなのもワンチャンスある。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました!

後半、雑になってしまったでしょうか...。すみません。

ただ、何の情報も無いので...

 

そして、自分の欲望が出まくりでしたね。すいません。

 

新型の情報があれば教えていただけたら嬉しいです♪

春-夏ごろになればリーク情報も多くなりますし

まだ先の話だと思いますが、情報が増え次第同じような記事を書く予定です。

では失礼しますノシ

 

※追伸

最近、Galaxy S7 edgeにどんどん魅了されている自分がいます。

こいつマジで凄いよ?(笑)