ですとぴあ*の研究所

100%趣味で書かれたブログです☆

【Logicool PowerPlay】マウスパッドでマウスを充電できる!?ヘビーユーザーに嬉しい製品が登場!

f:id:dystopi4:20171025100243p:plain

最近ではスマホにもワイヤレスチャージに対応している機種がありますが、

ついに....マウスまで出来るようになってしまいました。

コードを一切接続しなくても充電が出来てしまうのです!

もちろん、使用中でも充電可能ですよ☆

未体感凄いですよね。(笑)

 

興味のある方は是非ご確認ください ♪

Logicool PowerPlay

f:id:dystopi4:20171025100243p:plain

価格

約18,000円

仕様

表示する

・チャージングシステム本体サイズ(幅x奥行x厚さ)mm : 321 x 344 x 11* (チャージングベース厚さは2mm)

・付属マウスパッド厚さ(mm) : クロスマウスパッド:2mm / ハードマウスパッド:3mm

・ケーブル長 cm : 183

・接続I/F : USB

・USBレポートレート : 1,000レポート/秒

・バックライト : 対応(RGB 約1,680万色)

・対応ソフトウェア : Logicool ゲーミングソフトウェア

(ロジクールのWebサイトからダウンロードが必要です)

・2年間無償保証

付属品

・POWERPLAYベース

・POWERCOREモジュール

・ハードゲーミングマウスパッド(G440)

・クロスゲーミングマウスパッド

・取扱説明書

・保証書

・保証規定

必要システム

・Windows® 10、Windows 8.1、Windows 8、Windows 7

・USBポート(データ転送および充電)

・インターネット接続(Logicoolゲームソフトウェアのダウンロード時)

紹介

充電する手間はもうない!

高性能なマウスであるほどバッテリーの消費が早く、ケーブルを接続して充電する必要がありましたが、もうそんな事を気にする必要はありません!

 

マウスのバッテリー残量が一定以下になると、自動的に充電が開始されます。

これまでのマウスパッドと同じ使い心地に

マウスパッドには大きく分けてソフトとハードの二種類があります。

急に種類を変えると使いにくく感じてしまいますが、

付属品として両種類のマウスパッドが入っておりますので、好みに合わせて変更することが可能となっております!

公式紹介動画

購入するならマウスも合わせて!

特殊な充電方式のため、マウスも対応している必要があります。

こればかりは仕方ありません...。

 

ですが!これから紹介する「G703」と「G903」はどちらも性能が良い事はもちろん、とても使い心地が良いです。

「G703」に関しては形状が同じ「G403」のレビュー記事がありますので、是非ご確認ください。

Logicool G403 レビュー (Razerマウスとの比較あり) - ですとぴあ*の研究所

G703

価格

約11,000円

概要

人間工学に基づいた軽量設計ボディにより、最高の快適性、品質、耐久性を提供。

左右の側面に滑り止めのラバーグリップを装備したボディは、いつまでも快適にプレイを楽しめるよう、人の手の形に合わせて成形されています。

G903

価格

約18,000円

概要

ボタンレイアウトを自由自在に調整できる左右対称形マウス。

左右どちらの手にもフィットするほか、かぶせ持ち、つかみ持ち、つまみ持ちなど、マウスの握り方を選びません。

重量が足りないと感じたら、同梱の取り外し可能な10gのウェイトを付けることもできます。

まとめ

これからは、このシステムが当たり前になっていくのでしょうか...。

時代についていけません。(笑)

 

有線マウスをお使いの方もこの機会にワイヤレスマウスへ乗り換えてみるのも良いでしょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

(「Logicool PowerPlay」画像引用元:ロジクールG