ですとぴあ*の研究所

100%趣味で書かれたブログです☆

新型MacBook Pro(2016)はまだ中途半端な製品!?

f:id:dystopi4:20170312143709j:plain

先日MacBook Proをべた褒めする記事を書きました。

ですが、その時には書いていなかったことがあるんですよね。

 

「インターフェースとバッテリーについて」です。

 

今回はその二つについて書いていこうと思います。

(なぜ書かなかったんや)

 

【前回の記事】

インターフェースについて

MacBook Pro(Mid 2015)

〜左側〜

  • MagSafe 2
  • Thunderbolt 2
  • USB 3
  • ヘッドホン

〜右側〜

  • USB 3
  • HDMI
  • SDXCカードスロット

MacBook Pro(Late 2016)Touch barなし

〜左側〜

  • Thunderbolt 3(USB-C)×2

〜右側〜

  • ヘッドホン

MacBook Pro(Late 2016)Touch barあり

〜左側〜

  • Thunderbolt 3(USB-C)×2

〜右側〜

  • Thunderbolt 3(USB-C)×2
  • ヘッドホン
Thunderbolt 3(USB-C)の拡張性
  • DisplayPort
  • Thunderbolt(最大40Gbps)
  • USB 3.1 Gen 2(最大10Gbps)

※全てのポートが充電に対応しています。

※変換アダプタを使用すればSDカードもHDMIも使用可です。

今までの周辺機器を使うには変換アダプタが必要

MagSafe・USB・SDカードスロット・HDMIなどなど全て無くなりました!!

唯一残ったのがヘッドホンです。(笑)

 

で、これらの無くなったポートの役を全てThunderbolt 3(USB-C)が担当するのですが、全て形状が異なるため、変換アダプタを使う必要があります。

 

例えば、僕がこの製品を購入しても、とりあえず文書を作成して画像を加工できたらOKなのでそこらへんは気にしないのですが、用途によってはとても不便です。

マウスすら接続できないけど・・・

トラックパッドが大型化されたので、「だったらマウスなんて使わなくていいでしょ。」って事なんですかね。(笑)

ですが、先日実機を触った時は、確かにこの大きなトラックパッドは使いやすいなと感じました。

バッテリー

MacBook Pro(Late 2016)Touch barなし

54.5Whリチウムポリマーバッテリー内蔵

MacBook Pro(Late 2016)Touch barあり

49.2Whリチウムポリマーバッテリー内蔵

〜〜〜〜〜

公式サイトではどちらも最大駆動時間は同じと書かれていますが、他の方の検証結果を見るとやはり「MacBook Pro(Late 2016)Touch barなし」のモデルの方が長持ちしていますね。

 

また、「MacBook Pro(Late 2016)Touch barあり」のモデルのレビューを見ていると〝バッテリーの消耗が早い〟という意見も結構見ます。

safariのバグの問題は解決されましたが、バッテリーの容量が減ったのは事実です。

僕もAppleの方に聞いて見たのですが、テストで大きな差はなかったとしか。。

ですが、少なくともTouch bar搭載モデルの駆動時間が前モデルより短くなったのは確かなようです。

ちなみにTouch barなしのモデルは長くなっていますよ!!(^ω^)

まとめ

前の記事では「ノートパソコンの完成形だ!!」的な事を言っていたのですが、今回書いたこの2つの問題を考えるとまだ完成形とは言えなさそうですね、、。

でも、今までの製品より良くなっているのも確かです。

ディスプレイ・キーボード・スピーカー・トラックパッドなどなど・・・

もし、あなたが購入を悩んでいるのであれば、Appleの店員さんやサポートに相談してみるのもいいと思います!みなさんとても親切ですよ!( ^∀^)

では、失礼します。(⌒ー⌒)ノ