ですとぴあ*の研究所

100%趣味で書かれたブログです☆

【パソコン基本知識】絶対知っておきたいバックアップの重要性とその基礎知識!

f:id:dystopi4:20170615020410p:plain

近年では生活する上で必需品と言ってもいいパソコン。

あなたのパソコンにも大切なデータがたくさん入っていると思います。

しかし、HDDがある日突然壊れてしまうなんて事も全然あるんです...!

また、誤ってデータを削除してしまう事だってあるかもしれません。

 

今回はそんな事態に備えてデータを守るために必要なバックアップについてお話します ♪

バックアップとは?

・データをコピーして別のものに保存しておくという意味です。

 

何らかの理由でHDDが壊れてしまったり、データが消えてしまった際に別のストレージにバックアップをとっていれば復元する事が可能です☆

 

しかし、皆さんには「HDDが壊れる事なんてあるのか?」という疑問があると思います。

僕もHDDが壊れた経験はないので、そう思っていました。。。

バックアップの重要性

HDDには、7年以上保つものもあれば1年程で壊れててしまうものもあります。

非常に繊細な物で、強めの衝撃を与えたり強制終了を繰り返すと容易に壊れてしまいますから...。

 

 絶対に消したくないデータがある場合は忘れずにバックアップをとるようにしましょう!

 (SSD搭載のパソコンでも、誤ってデータを消してしまったり起動しなくなってしまう事はありますし。 )

 

それに専門の業者さんに復元を頼むと結構お金がかかります。。

バックアップ先にどこを選ぶか。

1. 外部ストレージ

・外付けHDD(SSD)

・USBメモリ

・SDカード

・BD/DVDなどなど...

 

これが主流です。

「PC全体」をバックアップするなら大容量な外付けHDDが良いですし、

「一部のファイルだけ」ならコンパクトなUSBメモリやSDカードで良いです。

ここはあなたのニーズに合わせて選びましょう!

2. 別の内臓ドライブ

1台のパソコンで2つ以上のSSD又はHDDを搭載している場合です。

 

バックアップ予定のデータが入っていない別のSSDやHDDへバックアップを行うという事です。

僕はHDDにある本当に必要なデータだけを定期的にSSDへバックアップしていました。

SSDはHDDと違い、突然壊れるという事はほぼありませんから!

まとめ

バックアップの重要性は理解していただけましたでしょうか?

万が一という事がありますから、思い出の写真や本当に大切な書類データなどだけでもバックアップは行いましょう!

 

次回は実際にバックアップをとるためのソフトをご紹介しようと思います。

※追伸 「ストレージ」と「ドライブ」の違いは??

正しいか自信はありませんが、僕の解釈は以下の通りです。

 

・ストレージは、データを保存するもの全般の事

スマホでも「ストレージの空きが少なくなる」などと言いますよね!

 

・ドライブは、PCに接続されているストレージの事。

USBメモリもパソコンに接続すれなGドライブと表記されますよね!

 

どうでしょうか?

詳しい方、是非コメントにて教えてください...!!