ですとぴあ*の研究所

100%趣味で書かれたブログです☆

【2017年 春アニメ】好印象を抱いた5作品の「7話」を見た感想! 

ではでは〜、今週も書いていきますよ〜!

投稿が少し遅れてしまい申し訳ありません。。

 

今回から新たに変更する部分があります!

これまで感想のあとに書いていた「~話の名セリフ」の所をランダムで変更します!

まぁ、皆さんにとってはどうでもいいかも知れませんが一応ね・・?(笑)

 

では、今回もよろしくです ♪

進撃の巨人

f:id:dystopi4:20170304012040p:plain

(引用元:TVアニメ「進撃の巨人」Season 2公式サイト

6話の評価

★★★★★(5.0)

6話の感想

この超大型巨人は壁から上半身だけ生えてるみたいな状態なんですかね...?(笑)

二体の巨人を倒すべく全力で戦闘態勢に出る調査兵団なのですが...。

 

「ライナーとベルトルトはどこですか?!あいつら、立体機動装置を付けてないんです。どうか、あの二人を助けてください」

 

コニー、あんた何をいってますのん?!

見てなかったの!?(笑)

彼、あの二人ととても仲良かったですよね・・・。(´;ω;`)ウゥゥ

 

理性を保ったまま戦えているエレンは、過去のアニーに教わった格闘術を思い出します。

ライナーをあと一歩という所まで追い詰めたのですが、まさかこんな作戦があったとは!

超大型が上から降ってくるラストシーン、怖すぎでしょ!!(;゚Д゚)

6話を見て一言

迫力が増したプロレスを見てる気分や、、。(笑)

冴えない彼女の育てかた♭

6話の評価

★★★★☆(4.0)

6話の感想

伊織から『マスターアップを放っておいて英梨々の元へ行く』という選択を指摘されるも「そんな身勝手で都合の良い事、他のメンバーに任せられる訳無いだろ。」

と言い、恵からの電話を無視します。。

 

まぁ、気持ちは分かるんだけど、本気で頑張ってくれたメンバーや制作時間の事を考えると、「ん~。。」って感じではあります。(´・ω・`)

何もかも一人で解決しようとするんですよね倫也君。

http://www.saenai.tv/images/character/chara_ss_eriri1.gif

二人が別荘へ入って最初に目撃したのは英梨々の書いた神クオリティのイラストです。

あまりのクオリティに2人とも絶句していましたね!ヽ(゚Д゚)ノ

運転手がそれを見てニヤッとしたのも何か起こりそうで怖い..!!

 

英梨々と倫也の過去の回想。

英梨々の体が弱かった事ってここで初めて明かされたんですよね?

すみません、一期の内容結構忘れてしまっていて...。

 

「だってえりり、

ほっとくとしんじゃいそうなんだもん...」

倫也がマスターアップより英梨々を優先した大きな原因のようですね。

英梨々が倒れるというのが結構トラウマだったのでしょう。

 

どうにか手焼きの100枚を冬コミに出すことが出来たのですが、あれれ恵の様子が・・・??

これは、怒っていらっしゃる。

 

 

恵は何度も言ってくれていましたからね、そりゃ文句言いたくもなりますよね!

さてさて倫也君、一難去ってまた一難という事で大変ですね。(笑)

 

とりあえず今回は、伊織がかっこよかったですね。

めちゃくちゃ良い奴!(笑)

6話の小ネタ(気付けていないのがあるかもですが)

・結局英梨々はカップ焼きそばを食った。

・セルビスの声が倫也と同じ松岡さん。

・エゴサの画面に映っているユーザーに「ぼっち党員」がいた。

(個人的にはコレめちゃくちゃテンション上がりましたw)

サクラクエスト

f:id:dystopi4:20170304094429j:plain

(引用元:TVアニメ「サクラクエスト」公式 @manoyama_PR

6話の評価

★★★★★(5.0)

6話の感想

映画の撮影が中々上手くいかず、凛々子ちゃんが大ピンチです!

どうにか助けてあげようとするのですが、皆素人なので良い案が思いつきません。

そこで経験者の真希ちゃんが凛々子ちゃんにアドバイスをしにいきます。

 

「大丈夫、怖がらなくていいよ。お芝居なんて所詮他人の人生なんだから、気負わなく「なっていいんだよ。

「うまく演じようなんて思わなくていい。その状況を楽しんじゃえばいいの。ね?」

 

アドバイスを受けた次のテイクでOKが出ました!

さすが真希ちゃん。そして凛々子ちゃんナイスファイト!

 

由ちゃんがしおりちゃんの嘘にとうとう気づきました。

 

「私が別の空き家探してる時、しおりちゃん黙ってたよね。そっちにすんでた人の思い出はどうでもいいって事?自分に関係のない家なら燃やしていいの?」

 

確かにそうです。

由ちゃんも意見も分かるけど詩織ちゃんの気持ちも分かる!ぐぬぬ・・・。

 

早苗ちゃんが尻コールをい受けた後、真希ちゃんの回想がありました!

心底演技が好きだったんですね!

 

しおりちゃんもどうにか納得してくれて、ラストシーンの撮影が始まります!

監督からまたもや急な提案が飛び出したのですが、内容が危険なので事務所NG。

そこで、代役を務めたいと真希が申し出ます!

 

待ってた!待ってたよ真希ちゃん!

真希ちゃんにはもう一度お芝居してほしいと思っていました!

 

怖いし、めちゃ熱かったと思うけど良かったよぉっ!(*≧∀≦*)

ちなみに皆さん、ちゃんとサンダルさん見つけられましたか?(笑)

6話の名シーン

「それにしても国王さんって、あの家になんか思い入れでもあるんすかね?」

 

「お?聞いてないっすか。この人のこと。

「ここに住んでたおばあちゃんらしいっす。国王さんがスペシャルサンクスでエンド「ロールに名前を入れてほしいって。

「[住んでた人の思い出も大切にしてほしい。家はただの箱じゃないから]って。」

 

さすが由ちゃんです!

ロクでなし魔術講師と禁忌教典

6話の評価

★★★★☆(4.0)

6話の感想

「あれ!?俺間違えてダメなアニメ再生しちゃった?!?!」って感じのスタートでした。

1人で見ていたので良かったですけど、結構焦りましたよ?!(笑)

 

リィエルがなんと編入!自己紹介、とても面白かったです ♪

「将来私はぁ?帝国軍への入隊を目指してぇ?イテリア地方から魔術を学ぶために、この学園にやって来る事になった?」

 

遠征学習!行き先がハズレだと凹んでいる男子j生徒にグレンが教師としてどうなのかという所ですが、女子の水着を期待させ、やる気を出させます。(笑)

 

軍用魔術から生徒を遠ざけつつ男子からの信頼度を上げるっていうね。。

こんな先生がいたら絶対楽しいです!( ´∀`)

 

リィエルもとても楽しんでいるように見えるのですが、何か不満もあるよう。

ラストにはとうとうそれが爆発してしまいました。

 

例のメイドさんも再登場して、また波乱の幕開けですかね、、。

6話の名セリフ

グレン「ふっ、美少女達の水着はあらゆるものに優先する。

「決まっているだろう?」

生徒『おぉ!!』

グレン「例えここが戦場のど真ん中だったとしても、俺はここを選んだよ✨」

生徒『先生!一生ついていきます!』

エロマンガ先生

6話の評価

★★★★☆(4.0)

6話の感想

布団から顔だけ出してる砂霧ちゃんが超絶可愛い!!(*´ω`*)

「夢をバカにされた」とムラマサと勝負する事になり、負けないようエルフに短編小説を書く特訓してもらうのですが、なんとビックリ彼女自ら降伏勧告に来ます!

ここまでだと悪いイメージしか無かった彼女ですが、あれれ~?

 

いい心象を抱いて貰おうと、わざわざ制服を着てきた所が面白かったですね。

神楽坂さん何教えてるんですか!(笑)

 

ムラマサが正宗の妨害をしてくる理由はなんと≪書くジャンルを戻してほしかったから!≫

「転生の銀狼」が作者と同じくらい好きだったんでしょうね。

恵は微妙と言っていましたが、ムラマサがなぜあそこまで好きなのか。。

わたし、気になります!(このネタ使うの2回目)

 

にしても『山田』を「やました」と「やまもと」で間違えるのは面白いですね。

自分たちの事が書かれた小説を読まされ告白までされたマサムネですが、好きな人がいると断りました。

声優の大西さんが好きな事もあって、ムラマサお気に入りなんだけどな...。(笑)

 

妬ましい!このハーレ...ゲフンゲフン。

「世界で一番可愛い妹」書籍化おめでとーっ!☆ヽ(*’∀’*)/☆

7話の名セリフ

ムラマサ「つまらなかったら、殺す。」

 

(初めは「夢を語るときは笑うものだからな!」を書こうとしたんですけどねw)

 

まとめ

なぜか文字数が凄い事になってしまい、読みにくくなってしまったかもしれません、、。m(_ _)m

もう少し上手くまとめられたらなと思うのですが...。

 

 

 

ぶっちゃけて言うとこのシリーズの記事アクセス数少ないんですが、

記事で書く事によってよりその内容をよく理解できるようになったなというのは一つのメリットだと思いました!

 

 

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

また、来週〜♪