ですとぴあ*の研究所

100%趣味で書かれたブログです☆

【レビュー】「v-moda M-100」世界のトップで活躍するDJ達が愛用しているヘッドホンを紹介します!

f:id:dystopi4:20170418174706j:plain

(引用元:RUKES.COM

今回は、DJが好きな方なら絶対に見たことがあるはずのヘッドホン「v-moda crossfade M-100」をレビューしようと思います!

世界のDJランキングでTOP10に入るDJが何人も選んだこのヘッドホン。

「デザイン」・「音質」・「装着感」・「耐久性」など全てにおいて最高です!

その分高価でもありますが、全然手が出せない価格ではないと思います!

中学生でもお年玉と数ヶ月分のお小遣いがあれば買えるくらいの値段です。

気になる方は是非読んでいってください☆

製品紹介

v-moda CROSSFADE M-100

v-moda オーバーヘッド折り畳み式ヘッドホン crossfade M-100 シャドー M100-Shadow

スペック

タイプ:オーバーイヤー型
再生周波数帯域:5 - 30,000Hz
感度:103 dB @ 1kHz 1mW
マイク 感度:-42dB @ 1kHz
インピーダンス:32Ω
重量:280g

付属品

Crossfade M-100
キャリーケース
カラビナクリップ
マイク付きオーディオケーブル
シェアプレイ機能付きオーディオケーブル
1/4" pro adapter
V-CORK (2)
V-MODA ステッカー
Six-Star Service(保証の事?)

カラー

シャドー・マットブラック・ホワイトシルバー

価格

約31.000円 (米Amazonでは約23.000円)

Amazon

レビュー

デザインに惹かれる!

f:id:dystopi4:20170418183521j:plain

(引用元:RUKES.COM

格好良すぎます!!

3色展開で販売されているのですが、購入する際とても迷いました!

ちなみに僕が最終的に選んだのは「シャドー」です。

「ホワイトシルバー」にしようとも思ったのですが、汚れが目立ってしまいそうなのでやめました。

 

↑ の画像は、冒頭の画像の同じMartin Garrixさんのものです。

「v-moda M-100」の特徴の一つでもある、他にはないカスタマイズ性を活かし自分の名前が入った特注のシールドを使用されていますね!

 

DJ用ではありますが、シルバーとか普通にオシャレなので街中での使用も全然オッケーです。

音質は極上!中音・高音も素晴らしい!

初めてこのヘッドホンで音楽を聞いた時は、とても感動しました!

 

僕はEDMはもちろん、アニソンや洋楽も聞くので低音以外も良い音が出る製品を求めていたのですが、その理想以上に良かったです!

 

この製品は、国内でのレビューが非常に少なく不安でもあったのですが、PCパーツと共に安値で輸入するという手段があったのでこの製品に決めました。

 

まず低音ですが、期待以上に凄かったです!

これ以上の低音が出るヘッドホンは無いだろうと思えるレベル。

 

では、次に中音・高音の話。

僕のイメージでは、

重低音重視のヘッドホン中音高音がすっかすか

というイメージがありました。。(;^ω^)

(実際に1万円ほどの重低音重視のモデルだとそうなのではありませんか?)

 

少し不安を持ちつつ聞いてみると・・・

低音に潰される事なく、きれいに聞こえました!

女性ボーカルの曲でも最高です!

 

「少し低音がキツいなぁ。」と感じたとしても、イコライザを設定できる環境なのであれば、低音を抑えてあげれば大丈夫だと思います。

カスタマイズ性&別売りアクセサリーが魅力的!なんだけど・・

まず、言っておきます。

日本国内からはカスタマイズできません!!!!

少し残念ですが、今回は紹介するだけになってしまいます。

しかし、アクセサリーは国内販売されているものもありますよ!

f:id:dystopi4:20170424021701p:plainf:id:dystopi4:20170424021712p:plain

このようにシールドの「色」や「デザイン」が変更できたり・・・

f:id:dystopi4:20170424015423j:plainf:id:dystopi4:20170424015429p:plainf:id:dystopi4:20170424015441p:plainf:id:dystopi4:20170424015447p:plain

f:id:dystopi4:20170424020204p:plain

(引用元:V-MODA

このように豊富なアクセサリーがあったりします。

 

正規輸入品なのか定かではありませんが、国内で購入できるアクセサリーをご紹介します。

e-イヤホン」でシールドも見つけられたのですが、なぜかリンクが切れていました。

現時点で国内から購入できるアクセサリーは??

とりあえず、この3製品は現時点では購入できます。

 

Amazonでもシールドはありましたが、お高かったです。。(笑)

気になる方はこちらよりご確認ください。(見つけにくいかもしれません)

イヤーカップの大きさに注意!

まず、本製品の標準のイヤーカップだと耳を完全に覆えない場合があります!

大丈夫な方もいるとは思いますが、少なくとも僕は窮屈に感じました。

 

そこで別売りの大型イヤーカップです。(↑ のAmazonリンクの製品です。)

念のために購入しておいて正解でした!

取り替えが少し大変ですが、10分程かけてどうにか交換できました。

 

大きさも厚みも増しているのでとても楽になりましたよ!

欠点というか注意点

DJ用なので、現場での激しく動きに耐えうるように締め付けがキツめです。

DJの方ならむしろ評価アップすべき点ですが、僕のようにスマホやPCに繋いで使用する場合、慣れるまで少し時間が必要になるかもしれません。。

 

僕も今は大丈夫ですが、長時間連続で使用する際耳が痛くなっていました。

Sony h.ear on(MDR-100A)と聴き比べ

まず、しっかりと聴き比べた訳ではなく、店頭で気になったので軽く聞いただけですので、そんなに当てにはならないかもです。。

 

重低音を重視して作られた訳ではないので、低音がズンズン来る感じはなく、EDMを聞くには少し物足りないなと感じました。

しかし、中音・高音は共にとても良好で、「EDM聞かないならコレ選ぶかな」とまで思いました!(MDR-100Aは装着感がとても良かったです)

 

中音・高音でどの程度差があるかですが、

大差はありません。

MDR-100Aの方が低音がM-100より少ないためか「きれいに聞こえた」というのはありますが、もしあなたがEDMを聴くならM-100一択です。

耐久性が凄い!

f:id:dystopi4:20170424033059p:plain

f:id:dystopi4:20170424033402p:plain

(引用元:V-MODA

画像をクリックすると拡大されると思います。

何が書かれているかですが、すみません僕もイマイチ分かってません!

確実に分かるのはケーブルやヘッドバンド、さまざまな温度や塩水、紫外線からの耐久テストの結果が書かれている事だけですね、、。

 

ですが、凄い事は分かっていただけたのではないでしょうか?(笑)

僕も何回か落下させちゃってますが、全然大丈夫そうです!

評価

デザイン:★★★★★

音質:★★★★★

装着感:★★★★☆

耐久性:★★★★★

付属品:★★★★★

アクセサリー:★★★☆☆

と、このようにほぼ満点なのですが、装着感とアクセサリーだけ☆を引かせてもらいました。

アクセサリーも、カスタマイズに特に興味が無ければ全く問題ないでしょう!

国内でもある程度は購入できますしね!

まとめ

実は声優の上坂すみれさんも使用されていました!

国内で購入すると結構な値段しますが、それ以上の価値は確実にあると思います。

もう僕は乗り換えませんからね!(笑)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この製品に関する質問があれば「可能な限り」お答えしようと思います。

気軽にコメント欄にて聞いてきてください ♪

では、失礼します。