ですとぴあ*の研究所

100%趣味で書かれたブログです☆

【要注意】警告なしでYouTubeアカウントがBANされました...。動画投稿者の皆さんコレには本当気をつけて!

f:id:dystopi4:20170816034410j:plain

「YouTube のコミュニティ ガイドラインの度重なる違反または重大な違反によりYouTubeアカウント◯◯◯を停止いたしましたのでお知らせします。」

 

『な、何かの間違いだっ!!!!』

このブログでもYouTubeでもGoogle AdSenceを使っている身ですので、

ルール違反は"絶対に"しないように心がけています。

 

なのに今回、警告もなしでBANされてしまいました。

なんでや!? 

BAN(アカウント停止)対象となる行為

コミュニティ ガイドラインまたは利用規約に違反する行為を繰り返し行った
・悪質な嫌がらせ行為(略奪行為やスパム行為)が 1 回行われた
・ポリシーに違反する行為(差別的発言、嫌がらせ、なりすましなど)を行った
・著作権侵害

以上がアカウント停止対象となる行為です。

 

今回僕がBANされた原因もこの内のどれかなのですが、検討がつきません。

警告なしで、突然のBANでしたので1番目ではなさそうですが...。

BANされた原因は??

送られてきたメールによると、

《スパム、欺瞞行為、詐欺、虚偽的な商業コンテンツ》との事です。

 

こ、心当たりねぇ...。

 

アカウントが停止されたため問題を確認できないので、

同じような方がいないか調べていると・・・

たくさんでてきました...。

 

今回参考になったのはこのスレッドです。

YouTubeアカウント停止について | YouTube ヘルプ フォーラム

この質問者さんと、届いたメールの内容まで状況が全く同じなんですよね!

 

そして、スパムポリシー違反に

  • コンテンツの主な目的が人々を YouTube から別のサイトへ誘導しようとするものである場合。

というのも含まれるのですが、

上記スレッドで原因だと疑われている事が事実なら僕もそれです。

ずばり、

「動画の説明欄に載せた自分の運営するサイトへのリンクが、"誘導目的"と判断された。」

という事ですね。

最も可能性が高いというか、他に考えられません。

 

僕の場合、文字だけでは足りないと思った際に動画で補うために投稿していました。

例えばこの記事

【レビュー】Amazonで超絶人気のスピーカー!「Logiccol Z120」

拙い記事ですがレビューですので、途中に自分で撮った音質比較の動画を載せたのですが、動画の説明欄には記事へのリンクを貼っていました。

 

理由は、記事ではなく検索から視聴された方にも読んでもらいたかったからです。

僕の場合はブログが本命で動画はサポートとして使っていますから。(逆の方が人気は出そうですが)

 

しかし、これが誘導目的と認識されてしまったようです。

まぁ、実際に誘導ではあるのですが、

これなら良くないですか?? 

誘導目的か否か

「続きは説明欄のURLをクリックしてね♡」

これはアウトです。誘導目的の以外の何でもありません。

視聴者が目的を達成できていませんから。

「◯◯について、記事ではこんな事も書いてるよ☆」

これならいいと思うんです!

タイトルで書いた「音質比較」は動画で完結しているんですから。

という事でGoogleさん、スパムポリシーはもう少し緩めても良いのではないでしょうか...??

 

まぁ、「異議申し立て」も通らなかった事ですし、今更何を言っても無意味なんですけどね...。

登録していたチャンネルが...

僕は投稿者でもありましたが、それ以前に視聴者です。

テレビを見るよりYouTubeを見ている時間の方が長いほどのヘビーユーザー。

 

アカウントが消えた訳ですから、

登録していた何十ものチャンネル登録をし直さなければなりません。

ただ、これが本当に大変。

 

音楽やお気に入り動画のプレイリストも全て無くなりましたし...。

つらたん。

まとめ

今回BANの原因となったのであろう動画の再生回数は100ほどでした。

検索した所で1ページ目には当然載りません。(笑)

 

こんなアカウントよりBANするべきアカウントは他に腐る程あるでしょうに。

BANされて最初に思いました。

 

YouTubeは、スパムでも著作権違反でも全力で消しにかかっているので、文句は言えないのですが、

 

「俺はBANされたのに、何で違法アップロードで稼ぎを得ていたりする輩がBANされてないねん!!」

という思いはどうしても残ります。

 

僕の場合、大して編集していない動画を数本投稿していただけでしたのでまだ良かったですが、数時間かけて動画を作っているにも関わらずこのような状態になっている方も少なくありません。

 

YouTubeで動画投稿をしている皆さん、どうかお気をつけ下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました。