【レビュー】iPhoneの容量不足で困ってる時に便利なUSBメモリ!「Kingston Bolt Duo」

f:id:dystopi4:20190118194003p:plain

Android端末と違いiPhoneはSDカードが挿せないため、容量が足りなくなったとき困りますよね。

今回はそんな時に便利なUSBメモリをご紹介します!

写真や動画を簡単に転送する事ができるほか、iPhoneとパソコン間でのデータ移動も簡単に出来るのでとても便利です♪

Kingston DataTraveler DataTraveler Bolt Duo

価格

約4,200円

紹介

DataTraveler Bolt Duo は、iPhone や iPad のために設計されました。「Live in the moment、この瞬間で生きる」というコンセプトで、いつでもどこでもその一瞬を思い出にできる。iPhone や iPad USBメモリとして、アップルデバイスの容量不足を解消。Bolt を接続、Bolt アプリをダウンロードして、カメラロールをバックアップしましょう。

(引用元:Kingston

開封

f:id:dystopi4:20190118192309j:plain

それでは、早速開封していきましょう!

「Bolt Duo」は、32GB,64GB,128GBの3つの容量で展開されており、必要な容量のものを選ぶ事ができます。

 

また、iOS9以降のOSを搭載したiOS端末であれば、iPadでも使用する事ができます。

互換性についての詳細は公式サイトをご確認ください。

2年間の長期保証があることも本製品の魅力です!

容量の目安

f:id:dystopi4:20190712090834p:plain

f:id:dystopi4:20190118192847p:plain

パッケージ内容はとてもシンプルで、本体以外には持ち運びに便利な専用のシリコンケースが付属していました。

破損, 紛失防止にも役立ってくれそうです♪

f:id:dystopi4:20190120171910j:plain

本体はとてもコンパクトかつApple製品にぴったりのデザインです!

端子は『Lightning』と『USB 3.1 Gen 1』で高速なデータ移行が可能となっています。

レビュー

f:id:dystopi4:20190118193110j:plain

それでは実際に使っていきます。

説明書は入っていませんでしたが、パッケージの背面に簡単な使用方法が書かれていました。

専用アプリをダウンロードする事で使えるようになるようです。

実際にやってみよう

f:id:dystopi4:20190120063659j:plain

まず、『Bolt Duo』に必要不可欠となるこのアプリをダウンロードです。

アプリではパスワードを設定する事が可能となっているので、他人に見られてしまう心配もありません。

f:id:dystopi4:20190122021044p:plain

左の画像がアプリのホーム画面となります。

とてもシンプルなUIで操作も簡単でした!

転送・・・Bolt Duoへ写真や動画を転送する
キャプチャ・・・その場で撮影したものがBolt Duoへ直接保存される
表示・・・Bolt Duo内の写真や動画を確認する

以上の3つの項目がありますが、今回はBolt Duoへ写真を転送したいので「転送」を選択します。

 

そして次に、転送するデータを選択します。(真ん中の画像)

まとめてバックアップする事も選択した項目だけ転送する事も可能となっているのでとても便利です。

選択後は、「転送」ボタンを押せば転送が始まります。

クラウドストレージと違いインターネット接続は不要で、速度も安定しているのでとてもスムーズです♪

パソコンから取り込むことも出来る

f:id:dystopi4:20190122021216p:plain

画像のようにパソコンでは"通常のUSBメモリと同様に認識される"ので、適当なフォルダを作成して画像や動画データを転送する事ができます。

そして、転送したデータはアプリの「表示」画面より確認する事が可能で、端末へ保存する事ができます。

f:id:dystopi4:20190122020616j:plain

写真や動画をたくさん撮るなら必需品?!

近年のiPhoneはカメラの性能がとても高く、とてもきれいな写真を撮影出来るほか、加工, シェアも簡単に出来ますよね。

しかし、ついつい撮り過ぎてしまうとあっという間に容量が無くなってしまいます。

特に動画ファイルはサイズが大きいです。

しかし、この『Bolt Duo』さえあれば、そんな悩みから解放されます!

また、転送後も簡単に写真を見ることができるので、「端末に残しておきたいな...」と迷う事も無くなります♪

クラウドストレージとどっちがいいいの?

f:id:dystopi4:20190716130329p:plain

大きく異なるのは、"インターネット環境が必要か否か"です。

外出先でも素早くデータを移せるのが『Bolt Duo』の魅力です。

また、価格も短期的に見ればクラウドストレージがお得ですが、2年,3年と長い目で見れば変わってきます。

 

強固なセキュリティと言えど、クラウドストレージには以下のような危険性もあるので、『Bolt Duo』はより安心と言えるでしょう。

クラウドストレージの危険性

・二次利用
オンラインストレージのセキュリティは大丈夫?!利用規約を確認しよう! | lblevery

・情報漏洩
Googleドライブで第三者にデータ流出のセキュリティホールが発覚、対処法も - GIGAZINE

・データ消去
Dropboxのバグでユーザーファイルが完全消去されるという事態が発生 - GIGAZINE

などなど情報漏洩やデータが消えてしまう可能性も0%ではないという事です。

ただ、『Bolt Duo』も"紛失"や"破損"には要注意です!

定期的にパソコンにコピーを保存しておくと良いかもしれません。

まとめ

写真や動画を転送するだけで容量は十分に確保する事が可能で、容量不足の悩みをスパッと解決してくれます。

このタイプの製品は初めてでしたが、使い方も簡単でとても便利な製品でした!

最後までお読みいただきありがとうございました。

(提供:Kingston)