ですとぴあ*の研究所

100%趣味で書かれたブログです☆

【レビュー】Twitterで話題のスライムのようなキーボードクリーナーが超便利!

f:id:dystopi4:20190524164038j:plain

今回ご紹介するのは先日Twitterで話題になったスライム(キーボードクリーナー)です。

なんとこのスライム、キーボードやリモコンなどの掃除しにくい隙間まで綺麗にしてくれる優れものなんです!

早速手に入れる事が出来たのでレビューしていこうと思います♪

DoriUp キーボードクリーナーゲル

価格

約900円

仕様

環境保護柔らかいゴム材料
商品重量:160g 商品サイズ(直径x高さ):7cmx6.5cm

紹介

このアイテムが話題になったのはこのツイートからで、ドスパラの通販サイトではあっという間に『売り切れ』状態となってしまいました。

 

キーボードやリモコンなどの凹凸部分や隙間の掃除しにくい所のホコリをきれいに吸着してくれる便利アイテムで、エタノールが配合されており除菌効果もあるようです。

 

Amazonで調べてみると様々なカラーバリエーションがありましたが、メーカーが不明のため類似品なのか同製品なのか分からないので注意が必要かもしれません。

レビュー

f:id:dystopi4:20190524164605j:plain

早速開封していきます。

使用後はこの容器で保管するようです。

f:id:dystopi4:20190527171250j:plain

写真では黄色に見えますが、今回選んだカラーはグリーンです。

感触は完全にスライムと同じですが、強度が少し高いようです。

 

手で握った際に、びちゃびちゃになる事はありませんでしたが、かなり強い甘い香りが残りました。

香りは自然と消えますが、手は洗った方が良いかもしれません。

f:id:dystopi4:20190527162733j:plain

使用方法は至って簡単で、軽く押し付けてから剥がすだけです。

キーボードやミキサー、コントローラーで使ってみました。

表面から側面、隙間のホコリをきれいに拭き取ってくれます。

無理な力を加えなければ、ちぎれてしまうこともありませんでした。

f:id:dystopi4:20190524164607j:plain

こちらが使用後の状態です。

汚れが写るように少し暗めに撮影しています。

所々、黒く汚れているのが伝わると思います。

この汚れた部分が増え、吸着力が無くなったら捨てるようです。

水洗い等は吸着力が低下するので不要とのことです。

まとめ

耐久性がどれほどあるのか分かりませんが、決して高い製品ではありませんので便利さを考えればコスパは悪くないでしょう。

気になったのは匂いくらいで、ホコリの吸着力には満足です♪

これから1週間~2週間おきに使っていこうと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。